マンションと管理組合のタイプ


Q、社会とユーザーからの様々なニーズに応えるために、どのような人材を必要とし、また、養成したいとお考えでしょうか?

A、お客さまの意識が5・6年前とは大きく変わり、我々に対する要望や技術的要求も多岐に渡っています。会社としてもマンションのタイプと管理組合のタイプごとに、社員の能力や適性を考慮して、人材を配分することが必要と考えています。
この点の配置こそ、管理会社として経営上の大事な課題だと思います。例えばフロントには、十分な社会経験や知識を生かし、管理組合の要望を的確に捉える。プロとして最適なアドバイスが出来る人材を求めたいと思います。

マンション

一方、フロントが前線で対応できなくても、後方で支援するサポーティングシステムの体制を整えています。業務上の問題や、管理組合とのやり取りの中では、個別の要望に対応する中で、業務量の増加と相俟ってフロントが孤立しないよう、組織内の情報連絡が常に円滑に行われるようにしています。
また社内では、管理員さん向けに会報を発行しています。最前線の現場では管理員さん1人で対応するため、横の付き合いを豊かにしようということで始めました。研修制度では、グループの研修センターがあり、部長クラスまで使っています。また研究会を設け、全フロントに配布し伝える、といったことも行っています。

特に優秀な人材に関しては、親会社や本部間も含め、社内外の複数部署へ配属し、能力向上の機会を探っていきたいと考えています。
マンションの維持保全は、現在、社会的資産として国家的な関心事にもなっています。そのため社員には、公共資産の維持保全事業に携わっているという高い意識を持ち、社会的使命を持って取り組んでいただきたいと思います。


早稲田で新生活を考えるなら賃貸を検討してみませんか?
早稲田エリアと言えば学生が多いイメージですが,その通りで街の中にはお店も多くなっており、活気があります。
他にも,東京メトロ東西線をご利用になれば,東京都内の移動もスムーズなので,ぜひ早稲田で賃貸の生活を考えてみて下さい。

大和駅から徒歩7分の所に位置したルシェンテでの生活をスタートさせませんか?
こちらの物件は,2013年にできた築浅の物件になります。内装は白を基調としておりオシャレな物件なんです。
そんなルシェンテでの生活をスタートさせましょう!
ルシェンテならきっと快適な生活を始めることができると思うので、ぜひこの機会に調べてみましょう!

生活をもっと充実にしたい。そんな願いを叶えるのが,ロイヤルタワー横濱鶴見になります。こちらの物件は,駅からも近く,同じエリアには商業施設が数多く点在しているため,買い物で困ることがありません。
防犯設備も充実していますので,安心した生活を送ることができます。
そんなロイヤルタワー横濱鶴見の詳細について確認しておきましょう!