マンション施設の機能


『本当の機能を発揮するためには、ふさわしい「人」が大切』
Q、10年後の社会とマンションについてどのような展望をお持ちでしょうか?

A、10年後に、一番懸念されるのは、「人」の確保です。移民は受けない、単純労働者は受けない、といった議論もありますが、現実には始まっています。諸外国の例を見ても日本人だけで賄うというのは難しい。法整備も含め今後はこの問題を正面に据えて考えていかなければなりません。
高齢化の影響も10年後にはさらに大きくなることは問違いありません。どこのマンションでも高齢化の問題を抱えることになります。某会社の受託先でも既に役員のなり手がなくなり、管理者になってくれないかという話が出ています。この10年の間で、管理会社が積極的に管理者を引き受けるということにならざるを得ないと思います。某会社も体制を整えていく必要がありますが、組合側の負担も増えると思います。

ビル

例えば、管理組合が管理会社に管理者管理を委託すれば委託費を上げていただかなければなりませんので、時間をかけて理解して頂く必要があります。また全部、管理会社にお任せと言っても法的に無限責任というのはあり得ません。責任の範囲・リスクをどこまで背負うのか、国交省や管理業協会にガイドラインを出してもらう必要があると考えています。いずれにせよ、大切な資産を守るのはまず区分所有者、自分達だという意識が必要です。
その上で管理組合と管理会社が適切な関係を保ち管理会社の機能を多面的に活用していただくことが肝要です。管理組合の大きな問題となっています未収金の回収業務についても某会社は専任の担当者を設置して弁護士と提携していろんな手法を駆使して管理組合から大変頼りにされています。10年後には、建替えと関連して区分所有という仕組みについての議論も出てくるでしょう。

マイホームの購入を検討中の方!工務店へ設計・建築依頼をしませんか?
工務店は地域に密着した店舗であることが多くあり,その地域の気候風土に合った住まい造りをしてくれますので,本当の意味での「住みやすい家」が購入することができます。
また,ハウスメーカーに比べてデザインなどの要望・希望を反映させてくれますので,こだわりの住まい造りを検討しているのでしたらたいへんオススメ。
狭小地でもその土地の形状を活かして設計・建築してくれますので,満足度も高いのが特徴的。
ぜひ満足したデザインの戸建てなら工務店へとお任せください。デザインで妥協しない住まいづくりをするなら、工務店がオススメですよ!自然の良さを活かした一戸建ても工務店だけでした手に入りませんよ!

中央区の日本橋エリアで生活を考えるならラクラス日本橋久松町を候補に入れて下さい。
日本橋は商業施設や公共施設も集まっており、生活環境がありますよ。
そんな日本橋に位置するラクラス日本橋久松町は珍しい床暖房の設備がありますよ。駅へも徒歩5分なので快適な生活を求められますよ。

皆さんが考える物件の不安要素の一つと言えば犯罪へ懸念ですよね。今メジャーな犯罪の対策として上げられるのが防犯カメラなどです。現場での証拠だけではなく犯罪の抑止力にもなるのが大きなポイントだと思います。是非,一度現場のカメラを検討してみて下さい